ついに登場!
★世界でただ一つ!商標登録盆栽(商標登録第4310404号)です!!!
★15年以上の歳月をかけ5万種の中から選抜された錦松です!

夢錦!!!

皆様に夢をあたえる錦松、夢錦です。
希少秀逸品
●葉色濃く
●皮状美しく
●性質きわめて強健、しかも極早生
●コンパクトにまとまるため初心者にも育てやすいでしょう。
●害虫の侵食にも強く、春芽の徒長が少ないため手間がかかりません。
●まさに夢のような錦松です
★手入れ方法★
夢錦の手入れ方法の概略です。参考にして下さいね。

@芽摘み
6月上旬を基準に新芽を全部元から切り取って下さい。短葉、多芽になります。
A水
夏季1日2回。春秋1日1回。冬季は2日に1回。盆土の乾き具合によって増減、小雨時は補充して下さい。
B消毒
11月末から3月に2回程度、石灰硫黄合剤30倍液を散布すれば多くの病気とある程度のダニ発生を抑えることが出来ます。春から冬までは、害虫それぞれの専用殺虫剤を散布して予防駆除を行って下さい。
C植替
2,3年に1度が適当。3月末から4月末が適期ですが寒冷地ではやや遅らせて下さい。植木鉢から抜取り古い根を切り整理して下さい。用土は川砂の単用か赤玉土との混用が良いでしょう。
D施肥
油粕の玉肥が無難です。直径15cmの丸鉢に入る木に対して玉肥2〜3個が適当でしょう。春秋それぞれ2回、冬に1回植替直後と梅雨時は避けたほうが良いでしょう。
E置場
日当たりが良く、風通しが良い、夜露が充分あたる場所が最良です。室内に1週間以上置くのは良くありません。秋以降古い葉を除去して枝芽を整理すれば来年度の芽吹きも良く、美しくなるでしょう。


=夢錦の成木についてはメール受注販売にてお問合せ下さい=

ホームページへ戻る
Copyright 2000 Sanshoen Bonsai Export. All rights reserved.